定番のやり方もいいけれど、少し変わった方法でムダ毛を除去したい!

レーザー等に頼りたくない!

カミソリを使って脇毛や腕のムダ毛を処理するのは肌に良くないからやめた方がいい、ということは広く知られていますよね。意外に光やレーザーを使ってお手入れをする方が肌にとってはいいんです。特にサロン脱毛で用いられるIPLはエステで顔のお手入れにも使われる光ですし、トリートメント前後に塗られるジェルも美容成分が配合されているので、美容面でのメリットの大きさも見過ごせませんよね。でも、デリケートな顔の皮膚のムダ毛を除去する場合に、熱エネルギーを使って脱毛をすることが怖いと感じる人も多いのではないでしょうか。

そんな人にオススメしたいのが、新しい脱毛方法であるスレッディング脱毛とシュガーリング脱毛です。どちらもまだまだやっているお店は少ないですが、これから注目しておいた方がいいかもしれませんよ。

糸や砂糖のジェルで本当に顔脱毛できるの?

スレッディング脱毛は、糸だけを使ってムダ毛を根こそぎ抜いてしまう方法です。衛生的ですし、顔のムダ毛なら大抵この方法で処理できます。レーザーもワックスも使いたくない、なるべく肌への負担を少なくしたいという人にもオススメ。それからシュガーリング脱毛の方ですが、こちらはワックス脱毛や、フランス発祥の植物脱毛とよく似ています。ワックスなどの代わりに、砂糖と水にレモン果汁で作った特製のジェルを塗ってから布を脱毛箇所に貼り付け、ムダ毛と一緒に剥がすという方法です。口に入れても大丈夫な材料で作られてるので安全ですし、常温で脱毛することができます。

医療脱毛を千葉県内で探している人には、クリニックの特徴やアクセス面を比較して決めるのがおすすめです。